永瀬孝男家住宅和館 ながせたかおけじゅうたくわかん

住居建築 / 明治 / 関東 

埼玉県
明治/1905
木造平屋建、瓦葺、建築面積71㎡
1棟
埼玉県川口市本町一丁目21-1
登録年月日:20190329
登録有形文化財(建造物)

洋館東側に接続して建つ。寄棟造桟瓦葺の平屋建で東南北三面に下屋を廻す。内部は西に控間二室、東に10畳の座敷を設け、南東二面に縁を通す。座敷回りに良質な檜材を多用した丁寧なつくりの客座敷で、和洋館併設の格式高い屋敷構えの中核をなしている。

作品所在地の地図

関連リンク

永瀬孝男家住宅和館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

永瀬孝男家住宅土蔵
大泉家住宅和館
永瀬孝男家住宅納屋
永瀬孝男家住宅旧発電所
永瀬孝男家住宅洋館
ページトップへ