東山円筒分水槽 ひがしやまえんとうぶんすいそう

その他の画像全2枚中2枚表示

近代その他 / 中部 

富山県
昭和中/1954
鉄筋コンクリート造、面積317㎡
1基
富山県魚津市東山地内
登録年月日:20200403
魚津市土地改良区
登録有形文化財(建造物)

魚津市街地の東方、片貝川の扇央部に位置する。片貝川を横断するサイフォンの出口を兼ねる直径九・一メートルの円筒分水槽で、三つの用水へ分水する。片貝川沿岸用水合口事業の一環として建設されたもので、地域の水利システム近代化の歴史を物語る。

作品所在地の地図

関連リンク

東山円筒分水槽チェックした作品をもとに関連する作品を探す

赤祖父円筒分水槽
岩堂セギ分水口
二ヶ領用水久地円筒分水
富山県立魚津高等学校講堂
後藤織物給水塔
ページトップへ