文化遺産オンライン

三代目大谷鬼次の川島治部五郎

さんだいめ おおたにおにじ かわしまじぶごろう

作品概要

三代目大谷鬼次の川島治部五郎

さんだいめ おおたにおにじ かわしまじぶごろう

絵画 / 江戸

東洲斎写楽筆

江戸時代・寛政6年(1794)

細判 錦絵

1枚

写楽の第2期寛政6年8月河原崎座で上演の『二本松陸奥生長』に取材した作品。三代目大谷鬼次が殺人を犯した直後の川島治部五郎を演じている場面。背景の鼠色が、夜の闇を示している。鬼次は写楽が描いた第1期の大首絵「江戸兵衛」で知られるニヒルな敵役。(20171031_h102)

三代目大谷鬼次の川島治部五郎をもっと見る

東洲斎写楽筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

寛政 / 東洲斎写楽 / Sharaku / Kansei

関連作品

チェックした関連作品の検索