稲生物怪録 いのうもののけろく

絵画  その他 / 明治 / 日本  東北  青森県 

平尾魯仙  (1808~1880)
ひらおろせん
青森県
明治時代/1885
紙本墨画 冊子
縦26.0㎝ 横18.5㎝ 厚さ2.0㎝
一冊
青森県弘前市大字下白銀町1-6 弘前市立博物館
弘前市 

「稲生物怪録」は江戸時代に成立した怪異物語。平尾魯仙の手になる本書の挿絵は明治3年に描かれたが、文章とあわせて一冊の本としての完成は、魯仙没後の明治18年である。なお、書名には「いのうもののけろく」「いのうぶっかいろく」の二種の読み方があるが、本書では文中に「モノゝケ」の振り仮名があるので「いのうもののけろく」とした。

作品所在地の地図

関連リンク

稲生物怪録チェックした作品をもとに関連する作品を探す

唐人図屏風
唐人図屏風

平尾魯仙

紙本淡彩四季農耕の図
津軽越中守行列之図
津軽越中守行列之図

山上魯山 和田仙濤

松竹梅鶴図屏風
紙本墨画淡彩松に虎の図
ページトップへ