文化遺産オンライン

青磁輪花鉢

せいじりんかはち

作品概要

青磁輪花鉢

せいじりんかはち

陶磁 /

中国・南宋官窯

南宋時代・12~13世紀

陶製

高9.1 口径26.1 底径7.1 重720

1口

重要文化財

南宋官窯は『坦斎筆衡』などの記録によれば、北宋に倣い、まず修内司に内窯が、のちに郊壇下に新窯が開かれたという。郊壇下窯址は昭和5年(1930)に日本人が発見し、黒胎と貫入という特徴的な採集片と日本伝世品の比較から研究が本格化することとなった。

青磁輪花鉢をもっと見る

中国・南宋官窯をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ Song / / 青磁

関連作品

チェックした関連作品の検索