青磁長頸瓶

その他の画像全2枚中2枚表示

陶磁 /  

中国・景徳鎮窯
清時代・乾隆年間(1736~95年)
高18.9 口径4.0 高台径6.0 重495
1口

横河によって昭和7年に寄贈されたもの。清の雍正、乾隆年間には景徳鎮窯の技術が最高潮に達し、官窯や哥窯といった宋の名窯と伝わる青磁の再現が積極的に行われました。不均一に貫入が走るこの作品もその一環で焼かれたと考えられます。「大清乾隆年製」篆書青花銘。

作品所在地の地図

関連リンク

青磁長頸瓶チェックした作品をもとに関連する作品を探す

天藍釉罍形瓶
天藍釉罍形瓶

中国・景徳鎮窯「大清乾隆年製」銘

豆青釉觚形瓶
豆青釉觚形瓶

中国・景徳鎮窯「大清乾隆年製」銘

青花紅彩蝠雲文壺
青花紅彩蝠雲文壺

中国・景徳鎮窯「大清乾隆年製」銘

火焔紅瓜形瓶
火焔紅瓜形瓶

景徳鎮窯 「大清乾隆年製」銘

茶葉末双耳壺
茶葉末双耳壺

中国・景徳鎮窯「大清乾隆年製」銘

ページトップへ