版画  その他 / 日本 

ティソ、ジェームズ(ティソ、ジャック=ジョセフ) (1836-1902)
1878年
エッチング・ドライポイント・紙
37.6×20.8
額装

 ティソは1876年、初めてエッチングを制作し、77年から85年まで80点以上の版画を完成している。1878年に制作された、
この「夏」もその1点。関連の油彩は、ティソの代表作「日傘の女(ニュートン夫人)」、「庭師」である。
 「日傘の女(ニュートン夫人)」 の制作年は1878年頃である(「庭師」 は所在不明)。「日傘の女(ニュートン夫人)」 がジャポニズムの作風を、縦長の画面の全身像(足の一部は省略)にとどめているのに対し、「夏」では、モデルのニュートン夫人が 半身像(傘を持つ右腕は同じだが、「日傘の女」と異なり、左腕を添えた姿勢になっている)である。「夏」 はエッチングとドライポイントを併用し、美しい仕上がりとなっている。初版は、1979年、ロンドンのグローブナー・ギャラリーで発表されている。

作品所在地の地図

関連リンク

チェックした作品をもとに関連する作品を探す

湖畔
湖畔

黒田清輝

少女の首
少女の首

三岸好太郎

落穂拾い
落穂拾い

ミレー、ジャン=フランソワ

婦人像
婦人像

三岸好太郎

日傘の裸婦
日傘の裸婦

萬鉄五郎

ページトップへ