文化遺産オンライン

馬医草紙

ばいそうしえまき

作品概要

馬医草紙

ばいそうしえまき

絵画 / 鎌倉

鎌倉時代・文永4年(1267)

紙本着色

29.6x610.2

1巻

重要文化財

馬の医者の秘伝書で、古の著名な馬医と名馬の姿、馬の薬として用いる薬草の図を表わす。奥書には、文永4年(1267)正月に西阿(せいあ)が七郎兵衛尉忠泰(しちろひょうえのじょうただやす)にこの巻物を与えたと記されている。馬、人物、植物が写実的に、そして生き生きと写し取られている。

馬医草紙をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 草紙 / doctors /

関連作品

チェックした関連作品の検索