文化遺産オンライン

林檎図(模写)

りんごず

作品概要

林檎図(模写)

りんごず

絵画 / 江戸

筆者不詳、原本:伝李迪筆

江戸時代・19世紀、原本:南宋時代・13世紀

紙本淡彩

1枚

右は作者不詳の「林檎図」の模写。狩野家では小さい頃から作画教育が行われており、左は父・養信(おさのぶ)の写した摸写を、当時13歳だった狩野雅信(ただのぶ)(1823~80)が写したもの。南宋画にはない文人画風の粗い筆致は伝統への反抗によるものか、単純に技量によるものか、今ではわからない。(130514_h21・22特集陳列)

林檎図(模写)をもっと見る

筆者不詳、原本:伝李迪筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

原本 / 狩野 / 模写 /

関連作品

チェックした関連作品の検索