橋和田家住宅主屋 はしわだけじゅうたくおもや

住居建築 / 近畿 

滋賀県
明治/1883~1897
木造2階一部3階建、瓦葺、建築面積185㎡
1棟
滋賀県大津市中央一丁目115他
登録年月日:20200403
登録有形文化財(建造物)

旧東海道に南面し、大津を代表する呉服商が建てた、広い間口の町家。正面は昭和8年頃の道路拡幅に伴う軒切り後の姿で、建ちが高く、上下階とも出桁造とする。一階は出格子を設え、二階は柱と長押を現す。昭和初期の大津における町家改変の様相を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

橋和田家住宅主屋チェックした作品をもとに関連する作品を探す

柴山家住宅
川嶋家住宅主屋
中野家住宅主屋
藤原家住宅
川上家住宅
ページトップへ