髙橋家住宅土蔵 たかはしけじゅうたくどぞう

住居建築 / 明治 / 関東 

東京都
明治/1875
土蔵造2階建、金属板葺、建築面積25㎡
1棟
東京都西東京市下保谷三丁目862
登録年月日:20180327
登録有形文化財(建造物)

主屋の南東に西面して建つ。桁行四間、梁間二間、土蔵造二階建、切妻造の置屋根形式で、小屋は和小屋である。外壁は漆喰塗で、関東大震災後に鉄板を張る。扉口や二階南面の窓に観音扉を開き、窓庇の持送りには繰形の彫刻を施し、敷地の歴史的景観を整える。

作品所在地の地図

関連リンク

髙橋家住宅土蔵チェックした作品をもとに関連する作品を探す

髙橋家住宅衣装蔵
新井家住宅内蔵
佐藤正道家住宅土蔵
秋山家住宅土蔵
髙橋家住宅納屋
ページトップへ