旧高碕家住宅主屋(高碕記念館) きゅうたかさきけじゅうたくしゅおく(たかさききねんかん)

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 近畿 

兵庫県
大正/1923
木造3階建一部地階付、スレート葺、建築面積170㎡
1棟
兵庫県宝塚市雲雀丘一丁目56
登録年月日:20191205
公益財団法人東洋食品研究所
登録有形文化財(建造物)

阪急雲雀丘花屋敷駅北側の住宅地にあり、道路に西面して建つ。東西棟のダッチコロニアル風腰折屋根で、平側中央は二階壁面が張出す。正面に玄関ポーチを付して妻に縦長窓を並べ、外壁はドイツ壁風の仕上げ。内部は中廊下式の平面。地域のランドマーク的存在。

作品所在地の地図

関連リンク

旧高碕家住宅主屋(高碕記念館)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

栗原家住宅主屋
日下家住宅主屋
旧鍵野家住宅主屋
正司家住宅洋館
長田家住宅(旧石阪家住宅)主屋
ページトップへ