髙添家住宅洋館 たかぞえけじゅうたくようかん

住居建築 / 昭和以降 / 近畿 

兵庫県
昭和前/1928
木造2階建、瓦葺、建築面積71㎡
1棟
兵庫県宝塚市雲雀丘山手一丁目148
登録年月日:20161129
登録有形文化財(建造物)

丘陵地の一画に所在する花屋敷住宅地に構える。二階建で一階を撞球室、二階を書斎等とする。寄棟造に切妻屋根や玄関ポーチ、出窓を張り出すなど、変化に富んだ外観を持つ。内部も随所にアールデコやセセッションなどの意匠を多用し、本格的な洋館にまとめる。

作品所在地の地図

関連リンク

髙添家住宅洋館チェックした作品をもとに関連する作品を探す

髙添家住宅土蔵
長田家住宅(旧石阪家住宅)主屋
永瀬孝男家住宅洋館
日下家住宅主屋
尾日向家住宅洋館・和館
ページトップへ