消息

 / 鎌倉 

大江広元筆
鎌倉時代・13世紀
紙本墨書
1幅

文治5年、近江国惣(そう)追(つい)捕(ぶ)使(し)に任じられた梶原景時と土肥実平らは上洛して畿内荘園を押領した。その紛争解決のため鎌倉の源頼朝は中原久経と近藤国平を派遣した。この書状で頼朝側近の大江広元が近藤国平に後白河法皇より院(いん)宣(ぜん)を請けた上での対処を指示している。

作品所在地の地図

関連リンク

消息チェックした作品をもとに関連する作品を探す

源頼朝書状〈文治二年四月三十日/〉
源頼朝書状
金光明経 巻第四断簡(目無経)
大毘盧遮那成仏神変加持経 巻第四
金光明経 巻第四残巻(目無経)
ページトップへ