文化遺産オンライン

書状

しょじょう

作品概要

書状

しょじょう

/ 鎌倉

後京極良経筆

鎌倉時代・13世紀

紙本墨書

1幅

重要文化財

この書状は、良経が子息道家(みちいえ)の儀式に着用する装束などの故実(こじつ)について父兼実(かねざね)(1149~1207)に質問したもの。それに対して、兼実が同じ書状の余白に返答を書き記したものである。文面から、建仁元年(1201)8月、道家が昇殿(しょうでん)を許された時のものと考えられる。

書状をもっと見る

後京極良経筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / 鎌倉 / 京極

関連作品

チェックした関連作品の検索