Letter

Details

Letter

calligraphy / Kamakura

By Gokyogoku Yoshitsune (1169-1206)

Kamakura period, 13th century

Ink on paper

1幅

Important Cultural Property

この書状は、良経が子息道家(みちいえ)の儀式に着用する装束などの故実(こじつ)について父兼実(かねざね)(1149~1207)に質問したもの。それに対して、兼実が同じ書状の余白に返答を書き記したものである。文面から、建仁元年(1201)8月、道家が昇殿(しょうでん)を許された時のものと考えられる。

Related Works

Search items related to work chosen