Doll for Casting Curses

Details

Doll for Casting Curses

Meiji / Tokyo

Place excavated:Discovered at Ueno Park, Tokyo

Dated 1877 (Meiji 10)

Straw and iron

長さ22.8 幅19.5

1個

 1877年、上野公園でイチョウの樹に鉄釘7本(うち6本が現存)で打ち付けられていた状態で発見されました。いわゆる「呪いのわら人形」で、憎い相手を呪うため、相手の髪の毛などを人形の中に収め、深夜に釘を打ち付けたのでしょう。

Related Works

Search items related to work chosen