文化遺産オンライン

真鍮踏絵 キリスト像(ピエタ)

しんちゅうふみえ ぞう

作品概要

真鍮踏絵 キリスト像(ピエタ)

しんちゅうふみえ ぞう

彫刻 / 江戸

萩原祐佐作

江戸時代・寛文9年(1669)

真鍮製

長18.8×幅13.8×高2.3 脚高0.9

1面

重要文化財

真鍮踏絵 キリスト像(ピエタ)をもっと見る

萩原祐佐作をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

踏絵 / 真鍮 / キリスト / Fumie

関連作品

チェックした関連作品の検索