素環頭大刀 そかんとうたち

考古資料 / 古墳 / 奈良県 

出土地:奈良県天理市 東大寺山古墳出土
古墳時代・4世紀
鉄製
1本
国宝

東大寺山古墳では7本の素環頭大刀が出土しています。環の部分はさまざまな形があり、長さも長短さまざまで把の先端部を曲げて作っていることを観察できる資料もあります。素環頭大刀は中国製と考えられ、弥生時代中期から古墳時代にかけて出土しています。

作品所在地の地図

関連リンク

素環頭大刀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

花形飾環頭大刀
素環頭大刀
硬玉勾玉
家形飾環頭大刀
家形飾環頭柄頭
ページトップへ