文化遺産オンライン

如意形時計

にょいがたとけい

概要

如意形時計

にょいがたとけい

漆工 / / 中国

制作地:中国

清時代・19世紀

金属、ガラス他

長さ44.5

1本

銅製の如意に色ガラス、真珠、エナメル絵などを嵌め込んでいます。柄の中央の時計およびエナメル絵はヨーロッパ製です。時計は清の皇帝がとくに好んだ舶来品で、18世紀広東などの港にはヨーロッパの時計会社の支店が置かれ、紫禁城(しきんじょう)には工房も設けられました。

如意形時計をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

Qing / / China / 如意

関連作品

チェックした関連作品の検索