文化遺産オンライン

黄色ガラス瓶

きいろがらすへい

作品概要

黄色ガラス瓶

きいろがらすへい

陶磁 / / 中国

「乾隆年製」銘

制作地:中国

清時代・乾隆年間(1736~95年)

ガラス

1口

銘文:「乾隆年製」銘

清時代のガラスの官営工房である玻璃廠(はりしょう)は、康煕年間(1662~1722年)に紫禁城(しきんじょう)内に置かれ、乾隆年間(1736~95年)には北京の円明園(えんめいえん)内の玻璃廠で多くの製品が作り出されました。不透明なガラスは玉(ぎょく)を珍重する中国の創意から生み出されたものです。

黄色ガラス瓶をもっと見る

「乾隆年製」銘をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

隆年 / / / Qing

関連作品

チェックした関連作品の検索