文化遺産オンライン

東都名所・吉原仲之町夜櫻

とうとめいしょ よしわらなかのちょうよざくら

作品概要

東都名所・吉原仲之町夜櫻

とうとめいしょ よしわらなかのちょうよざくら

絵画 / 江戸

歌川広重筆

江戸時代・19世紀

横大判 錦絵

1枚

「東都名所」は広重の作品中、人気の高かったシリーズもの。「東海道五拾三次」出版後の制作と考えられ、柔らかで色彩豊かな表現がとられた優品が多く、広重の江戸名所絵の代表作である。本作は吉原のメインストリートである仲之町の夜桜を描いたもの。

東都名所・吉原仲之町夜櫻をもっと見る

歌川広重筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

広重 / 名所 / シリーズ / 歌川

関連作品

チェックした関連作品の検索