文化遺産オンライン

越ヶ谷雛

こしがやびな

作品概要

越ヶ谷雛

こしがやびな

染織 / 江戸

江戸時代・19世紀

1対

越ヶ谷雛は埼玉県で飾られていた、地方色のある雛人形である。古今雛と同様に、縮緬や錦の衣装を着せ、垂飾の華やかな冠を付けるが、その顔のつくりは素朴で親しみのある民芸調である。        (2005/02/15_h14、2011/02/22 h14)

越ヶ谷雛をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ 雛人形 / 次郎左衛門 / 人形

関連作品

チェックした関連作品の検索