雛人形 次郎左衛門雛 ひなにんぎょう じろうざえもんびな

有形民俗文化財 

江戸時代
1組

京都の人形師雛屋次郎左衛門が創作したというタイプの雛人形。丸い顔に細い目が特徴。宝暦年間(1751~64)に江戸に販路を広げて大流行した。

作品所在地の地図

関連リンク

雛人形 次郎左衛門雛チェックした作品をもとに関連する作品を探す

次郎左衛門雛
次郎左衛門雛
古式次郎左衛門雛
全国雛人形図「平和の春の睦み」
雛飾り
ページトップへ