文化遺産オンライン

行草書邠風図詩巻

ぎょうそうしょひんぷうずしかん

作品概要

行草書邠風図詩巻

ぎょうそうしょひんぷうずしかん

/ / 中国

董其昌筆

制作地:中国

明時代・天啓元年(1621)

彩箋墨書

40.5×234.0

1巻

董其昌は、万暦17年(1589)の進士。詩書画をよくし、書画の鑑識や理論にも造詣が深く、明末書画界の領袖として、後世にも大きな影響を与えました。雲気紋を施した彩箋に、趙孟頫(ちょうもうふ)の描いた『詩経』邠風図にちなんだ自作の詩を行草書で揮毫(きごう)した67歳の作。

行草書邠風図詩巻をもっと見る

董其昌筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

其昌 / / / Ming

関連作品

チェックした関連作品の検索