文化遺産オンライン

能面 中将

作品概要

能面 中将

彫刻 / 江戸

「天下一河内」焼印

江戸時代・17世紀

木造、彩色

19.9×13.9

1面

額に鉢巻きを留める釘がある。鼻、顎、頬などの彩色を補修しているが、当初の部分は今若(同じケース内に展示)に近い。面裏は木地に漆塗り。知らせ鉋2つ揃う。

能面 中将をもっと見る

「天下一河内」焼印をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

焼印 / 河内 / 天下一 / branded

関連作品

チェックした関連作品の検索