能面 増女 のうめん ぞうおんな

その他の画像全7枚中7枚表示

彫刻 / 安土・桃山  江戸 

「天下一是閑」焼印
安土桃山~江戸時代・16~17世紀
木造、彩色
20.9×13.6
1面
重要文化財

増女を得意とした是閑の作と見られる優品。知的で清らかな表情で頬や目の上などにほんのり朱のぼかしを入れる。面裏の鑿跡が浅く、稜線が丸みを帯びるのが是閑の特徴で、知らせ鉋と焼印もある。

作品所在地の地図

関連リンク

能面 増女チェックした作品をもとに関連する作品を探す

能面 邯鄲男
能面 邯鄲男

「天下一是閑」焼印

能面 曲見
能面 曲見

「天下一是閑」焼印

能面 若男
能面 若男

「天下一是閑」焼印

能面/孫次郎
能面/孫次郎

「天下一是閑」焼印

能面 泥眼
能面 泥眼

「天下一是閑」焼印

ページトップへ