三角縁三神三獣鏡 サンカクブチサンシンサンジュウキョウ

考古資料 

面径:21.2cm
1面

いわゆる仿製鏡。三角縁は通常よりずっと小さく低い。内区の神像・獣像は様式化が進んでいる。銘文は「吾作明竟甚独保子宜孫冨無誓奇」で裏文字となっている。福岡県の銚子塚古墳出土の二面など同型鏡がこれまで五面知られていた。当時の日本列島における鏡作工人および読む側の漢字認識のありかたをよく示す鏡といえる。

作品所在地の地図

関連リンク

三角縁三神三獣鏡チェックした作品をもとに関連する作品を探す

画文帯神獣鏡
三角縁神獣鏡
奈良県佐味田宝塚古墳等出土品
画文帯四仏四獣鏡
ダ鼉龍鏡
ページトップへ