佃遺跡出土品(589点)

Details

佃遺跡出土品(589点)

土器・土製品類 / 縄文 / 兵庫県

兵庫県

縄文時代

589

兵庫県加古郡播磨町大中1-1-1

兵庫県立考古博物館

県指定重要有形文化財

佃遺跡は淡路市の浦川北岸の北西から南東に広がる扇状地上に立地し、周辺は比較的ゆるやかな傾斜地となっています。
縄文時代中期~晩期までの生活跡が何重にも重なって発掘され、大量の土器・石器のほか、植物種子、鳥類・魚類をふくむ動物骨が多数発見されました。
植物や動物の種類がわかるものもあり、当時の人々がどのようなものを食べ、利用していたかがわかる貴重な資料です。

Related Works

Search items related to work chosen