文化遺産オンライン

蒼鷹搏雁図軸

そうようはくがんずじく

作品概要

蒼鷹搏雁図軸

そうようはくがんずじく

絵画 / / 中国

毛翀ちゅう筆

制作地:中国

明時代・16世紀

絹本着色

(本紙)縦170.9 横89.6

1幅

菊花さく秋、雄々しい鷹が水辺に雁を捉えた一瞬を描きます。爪がささり、山鵲(さんじゃく)、叭叭(はは)鳥(ちょう)が驚いて飛び立っています。草むらの中に落款のある「毛翀(もうちゅう)」については不明ですが、明代宮廷画風が定型化する前の瑞々しい描写をとどめています。(植松氏執筆)

蒼鷹搏雁図軸をもっと見る

毛翀ちゅう筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

China / / 植松 / 中国

関連作品

チェックした関連作品の検索