浦野醤油醸造元塀 うらのしょうゆじょうぞうもとへい

建造物 / 九州 

福岡県
明治/1898~1912
木造、瓦葺、延長4.8m、潜門付
1棟
福岡県豊前市大字八屋1341-1
登録年月日:20210624
登録有形文化財(建造物)

主屋正面の北角から通りに沿って北に延びる桟瓦葺の塀で、通りと前庭を区切る。延長四・八メートルで、一間毎に柱を立て南から第二間に両開き板戸の門を構える。ほかは漆喰塗真壁として欄間を開け、腰はモルタル塗。主屋と一連で旧街道宿場町の面影を伝える。

作品所在地の地図

関連リンク

浦野醤油醸造元塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

浦野醤油醸造元主屋
旧豊島家住宅門及び塀
旧上田家住宅中門及び塀
椛島家住宅南門及び塀
新麹屋柏原家住宅門及び塀
ページトップへ