Pottery jar of Late Jomon period

Details

Pottery jar of Late Jomon period

Archaeology / earthenware / earthen objects / Jomon / Asia / Japan / Hokkaido / Hokkaido

Late Jomon period

Height: 13.0cm

Tokoro River Estuary site

Pit-dwelling No.1201

北見市教育委員会

ほっけ澗(ほっけま:ほっけは魚へんに花)式またはエリモB式とされる土器。丸底で、下半部に1個穴が開けられており、上端部は欠損している。縄文を付けてから文様の区画線を引き、区画線の外側の縄文を消す「磨消縄文(すりけしじょうもん)」の手法が使われている点が特徴である。

Related Works

Search items related to work chosen