文化遺産オンライン

紫式部日記絵巻(模本)

むらさきしきぶにっきえまき もほん

作品概要

紫式部日記絵巻(模本)

むらさきしきぶにっきえまき もほん

絵画

井芹一二模

大正8年(1919)、原本:鎌倉時代・13世紀

紙本着色

1巻

五島美術館本の絵3図に続いて東博断簡の絵を写す。昭和8年(1933)益田鈍翁が絵巻を分断する前、東博断簡は五島本第2段と第3段の間に位置していた。この模本が写された大正8年(1919)にはさらに1段分の詞と絵があったはずだが、この模本では確認できない。

紫式部日記絵巻(模本)をもっと見る

井芹一二模をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

絵巻 / 模本 / /

関連作品

チェックした関連作品の検索