白釉刻花唐草文水注

陶磁 /  

中国・磁州窯
北宋時代・10~11世紀
陶製
総高20.4 口径4.5 高台径8.2
1合

灰色の胎に白化粧を施し、大きな牡丹文を浮彫り風にのびやかにあらわしています。北宋期の磁州窯の優品の一つ。このような小ぶりの水注は金銀器を祖形とし、華北の青磁や白磁にもみられます。また、類例が11世紀前半に位置づけられる遼の古墓から出土しています。

作品所在地の地図

関連リンク

白釉刻花唐草文水注チェックした作品をもとに関連する作品を探す

白釉水注
白釉水注

中国・磁州窯

白釉刻花牡丹文鉢
白釉劃花牡丹文鉢
白釉劃花牡丹文鉢

中国・磁州窯

青磁鳳凰唐草文輪花鉢
青磁鳳凰唐草文輪花鉢

中国・耀州窯

白釉刻花双鹿文枕
白釉刻花双鹿文枕

中国・磁州窯

ページトップへ