文化遺産オンライン

敬史君碑

けいしくんひ

作品概要

敬史君碑

けいしくんひ

/ 南北朝(六朝) / 中国

制作地:中国

東魏時代・興和2年(540)

紙本墨拓

1幅

敬史君碑@けいしくんひ@は、長らく荒廃していた禅静寺を修復した敬史君を顕彰するため、東魏の興和2年(540)、寺の前に建てられました。この地域(河南省潁州)は王羲之@おうぎし@が師と仰いだ鍾繇@しょうよう@ゆかりの土地であるためか、どことなく南朝の温厚な気分をたたえています。(富田さん執筆)(20150414_t082)

敬史君碑をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / / China

関連作品

チェックした関連作品の検索