Clay Relief Tile with an Image of a Buddhist Deity

Details

Clay Relief Tile with an Image of a Buddhist Deity

Sculpture / Asuka / Nara

Place of production:Kidera,Nara, Place excavated:Found at Kidera Temple Site, Nara

Asuka period, 7th century

Earthenware

高20.3×幅8.2 下部15.5

1個

磚仏は日本では主に7世紀後半に造られた。出土地の紀寺は、天智9年(670)には存在したことが知られている。同時期の金銅仏や乾漆像は、中国の一時代旧い隋時代様式に倣うが、この像の豊かな肉取りや写実的な衣文表現は、同時代の唐時代様式である。

Related Works

Search items related to work chosen