Picture and Rubbing of Kasuga Desk

Details

Picture and Rubbing of Kasuga Desk

History / Meiji

Copied by Morikawa Toen, printed by Ninagawa Noritane (1835-82)

Copy: 1875 (Meiji 8)

Ink printed on paper and coloration

25.8×463.8

1巻

東大寺所蔵の春日机の模写と拓本。模写は森川杜園(彫刻家でもある)が明治8年7月に作成し、拓本は、蜷川式胤が明治8年4月18日に採ったと記している。この明治8年にも蜷川は大規模な宝物調査を行ったようで、正倉院宝物の拓本を大量に採取している。

Related Works

Search items related to work chosen