文化遺産オンライン

旧足立家別邸主屋

きゅうあだちけべっていおもや

作品概要

旧足立家別邸主屋

きゅうあだちけべっていおもや

住居建築 / 昭和以降 / 関東

神奈川県

昭和前/1933

木造2階建、瓦葺、建築面積182㎡

1棟

神奈川県三浦郡葉山町堀内字牛ヶ谷2019

登録年月日:20221031

登録有形文化財(建造物)

葉山町西部の山裾に位置する実業家の別邸で、設計は佐藤功一。二階建切妻造桟瓦葺で南面し、外壁はハーフティンバー。内部は中廊下を通して和洋の部屋を巧みに配し、内装材には王子製紙製繊維板のトマテックスを多用する。佐藤功一の作品としても貴重な住宅。

関連作品

チェックした関連作品の検索