文化遺産オンライン

鳥類写生図巻

ちょうるいしゃせいずかん

作品概要

鳥類写生図巻

ちょうるいしゃせいずかん

絵画 / 江戸

岡本秋暉筆

江戸時代・19世紀

紙本着色

本紙 縦27.2 長さ984.7

1巻

雉(きじ)、燕(つばめ)、郭公(かっこう)、鴫(しぎ)、鶏、雁、鴨、孔雀、鷺(さぎ)、雀、錦鶏(きんけい)などのさまざまな鳥類を描いた図巻。千葉・摘水軒記念文化振興財団が所蔵する同じく岡本秋暉筆「鳥絵手本」とほぼ同図様であるものの、秋暉の特徴である勢いよく速い筆勢がより顕著に確認できる。

鳥類写生図巻をもっと見る

岡本秋暉筆をもっと見る

東京国立博物館をもっと見る

キーワード

/ / Okamoto / 岡本

関連作品

チェックした関連作品の検索