波濤図 はとうず

その他の画像全2枚中2枚表示

絵画 / 江戸 

岡本秋暉筆
江戸時代・19世紀
絹本着色
本紙 縦81.3 横111.3
1幅
銘文:「秋暉」(墨書)、「秋暉」(朱文長方印)

大きくうねり飛沫(しぶき)をあげる波を描く。霞状に金泥(きんでい)を刷いており、波間の陰影に群青を用いて、飛沫の表現には細かな白色を散らしている。他の多くの秋暉作品と同じく、沈南蘋(しんなんぴん)の影響を受けたと思われる弧を無数に重ねた波表現がなされている。

作品所在地の地図

関連リンク

波濤図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

孔雀図
孔雀図

岡本秋暉筆

欹器図
欹器図

岡本秋暉筆

雉図
雉図

岡本秋暉筆

鳥類写生図巻
鳥類写生図巻

岡本秋暉筆

岡本秋暉所用印
ページトップへ