Jar

Details

Jar

Yaeyama Islands; Panari ware

Second Sho dynasty, Ryukyu kingdom, 17th century

Earthenware

1個

パナリ焼という胎土(たいど)に貝殻を混ぜた独特な焼物である。パナリ焼とは西表(いりおもて)島の南東にある新城(あらぐすく)島でつくられていたといわれる焼物であり、展示のものは底に小さな孔をあけ、胴部にも長方形の透孔があけられている。骨壺として使われたのだろうか。

Search by Jar

Search by Yaeyama Islands; Panari ware

Search by Tokyo National Museum

Keywords

/ / Second / kingdom

Related Works

Search items related to work chosen