尊勝曼荼羅図 そんしょうまんだらず

絵画 / 鎌倉 

鎌倉時代・14世紀
絹本着色
123.8x80.3
1幅

尊勝曼荼羅は、長寿や安産などを祈願する尊勝法の本尊。中央の円相のなかに智拳印(ちけんいん)をむすぶ大日如来、その周囲に八大仏頂(はちだいぶっちょう)をめぐらせる。後世の補筆や補彩が多いことが惜しまれるが、諸尊像は引きしまった体つきで描かれ、当初のすぐれた作風をしのばせる。(旧)

作品所在地の地図

関連リンク

尊勝曼荼羅図チェックした作品をもとに関連する作品を探す

尊勝曼荼羅
金剛界八十一尊曼荼羅
絹本著色閻魔天曼荼羅図
大日如来像
大仏頂曼荼羅
ページトップへ