向井家住宅表門及び袖塀 むかいけじゅうたくおもてもんおよびそでべい

その他の画像全2枚中2枚表示

住居建築 / 近畿 

和歌山県
昭和前/1926~1945
表門 木造、瓦葺、間口1.9m、袖塀 木造、瓦葺、総延長4.6m
1棟
和歌山県和歌山市加太字北仲丁1394-1
登録年月日:20210204
登録有形文化財(建造物)

敷地の南面中央、旧淡島街道に面して建つ一間腕木門で、切妻造の桟瓦葺である。東西に桟瓦葺の袖塀が延びる。門柱は角柱で、絵様、繰形を施した腕木の上に扁平な冠木を載せ、背面側腕木は控柱で受ける。軒は一軒疎垂木である。軒の出大きく質実な門である。

作品所在地の地図

関連リンク

向井家住宅表門及び袖塀チェックした作品をもとに関連する作品を探す

旧加茂内科医院表門及び塀
清水家住宅表門及び塀
向井家住宅塀
碧雲荘(旧熊本家住宅)門
小島家住宅門
ページトップへ