Dharma King ("Chos Rgyal")

Details

Dharma King ("Chos Rgyal")

Sculpture / Qing Dynasty / China

Place of production:China

Qing dynasty, 18th–19th century

Gilt bronze

1躯

死神ヤマが仏教に取り込まれた姿で、死者を厳正に処罰することからチベット語で「法王」を意味するチューギェルと呼ばれます。ヤマの象徴である水牛の頭で、さらに水牛の上に立つ姿で表わされます。軽快な姿勢に見えますが、肩からかけられた生首の飾りが恐ろしさを伝えます。

Related Works

Search items related to work chosen