Standing Woman with the Face of a Tiger

Details

Standing Woman with the Face of a Tiger

Sculpture / Qing Dynasty / China

Place of production:China

Qing dynasty, 18th–19th century

Gilt bronze

1躯

虎の顔をもつ女性尊で、マカラ(怪魚)の顔をもつ仏(TC-333)と対で表わされます。このように裸に人間の皮をまとって踊る姿の女性尊はダーキニーと呼ばれ、強い呪力をもつ仏として信仰されました。ほかにも獅子や鳥などさまざまな頭のダーキニーが秘術とともに伝えられます。

Related Works

Search items related to work chosen