たたら製鉄用具(たたら操業) たたらせいてつようどうぐ


たたら操業は木炭や砂鉄の装入、ノロ(鉄滓)の処理、炉内調整などには多くの道具を用いる。それらは構成材によって、木だけのもの、金属と木を組み合わせたもの、金属に大別されるが、労働負荷の少ない木製ものが多い。道具には床下駄、草履下駄、たねすき、ゆはね、かなえまた、ほど前えぶり、炭とり、すわりおしえぶり、おおとおしなどがある。

作品所在地の地図

関連リンク

たたら製鉄用具(たたら操業)チェックした作品をもとに関連する作品を探す

たたら製鉄用具
玉鋼製造(たたら吹き)
田儀櫻井家たたら製鉄遺跡
玉鋼製造
大板山たたら製鉄遺跡
ページトップへ