畳表漆塗蒔絵下駄 たたみおもてうるしぬりまきえげた

権利者:高岡市立博物館蔵

民俗 / 昭和以降 

昭和30年代頃
木,布,畳表,金属
長さ21.7cm×幅9.8cm×高さ9.5cm
2
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 畳表を用いた下駄である。嫁入り道具として用いられた。
 爪掛がついている。また、側面と歯の後ろ側に、松と鶴が描かれている。

作品所在地の地図

関連リンク

畳表漆塗蒔絵下駄チェックした作品をもとに関連する作品を探す

畳表漆塗蒔絵高下駄
畳表漆塗蒔絵下駄
男物下駄
女物雪下駄
ゴザマクラ・フナゾコマクラ
ページトップへ