畳表漆塗蒔絵高下駄 たたみおもてうるしぬりまきえたかげた

権利者:高岡市立博物館蔵

民俗 / 昭和以降 

昭和30年代
木,布,畳表など・蒔絵
長さ22.5cm×横幅10.3cm×高さ13.5cm
2
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 蒔絵の施された高下駄である。
 差歯下駄で、台と歯には、金蒔絵の鶴と松が入る。上面は畳表で、鼻緒は金地の上に鶴や松が織り出されている。爪掛付の嫁入り道具である。

作品所在地の地図

関連リンク

畳表漆塗蒔絵高下駄チェックした作品をもとに関連する作品を探す

畳表漆塗蒔絵下駄
畳表漆塗蒔絵下駄
子供用高下駄
男物高下駄
女物用高下駄
女物用高下駄

販売:天狗屋(高岡市オタヤ通り)

ページトップへ