畳表漆塗蒔絵下駄 たたみおもてうるしぬりまきえげた

権利者:高岡市立博物館蔵

民俗 / 昭和以降 

山本屋
やまもとや
昭和16年/1941年
木,藺草,布,漆
長さ22.0cm×幅8.9cm×高さ6.2cm
2
富山県高岡市古城1-5
高岡市

 蒔絵で装飾した台に畳表を貼った女性用の下駄で、婚礼に用いられたものである。
 一木作りの連歯下駄で、鼻緒は模様の入った白の布地と、紅のビロード地とを重ねたものを使っている。台の側面は金色の地に松と鶴が描かれている。

作品所在地の地図

関連リンク

畳表漆塗蒔絵下駄チェックした作品をもとに関連する作品を探す

畳表漆塗蒔絵下駄
畳表漆塗蒔絵高下駄
女物雪下駄
子供用高下駄
ゴザマクラ・フナゾコマクラ
ページトップへ