有礒正八幡宮本殿 ありそしょうはちまんぐうほんでん

その他の画像全3枚中3枚表示

宗教建築 / 明治 / 中部 

富山県
明治/1883
木造平屋建、銅板葺、建築面積21㎡
1棟
富山県高岡市横田町3-1-1
登録年月日:20060302
宗教法人有礒正八幡宮
登録有形文化財(建造物)

桁行2間半,梁間2間半の規模で,屋根は東西棟の入母屋造の前後に千鳥破風を付して銅板葺とし,棟に千木と鰹木を置く。組物は拳鼻付の平三斗で中備に蟇股を置き,軒は二軒繁垂木とする。正面及び両側面に縁と高欄を廻し,両側面に脇障子を設ける。

作品所在地の地図

関連リンク

有礒正八幡宮本殿チェックした作品をもとに関連する作品を探す

有礒正八幡宮釣殿
有礒正八幡宮拝殿及び幣殿
善通寺誕生院護摩堂
上の島神明神社幣殿
茂木七郎右衛門家住宅琴平神社手水舎
ページトップへ