入嵩西家住宅マイグスク いりたけにしけじゅうたくまいぐすく

住居建築 / 大正 / 沖縄 

沖縄県
大正/1914頃
石造、延長5.7m
1所
沖縄県石垣市字新川151
登録年月日:20070731
登録有形文化財(建造物)

主屋の南側,道路との間に位置する。東西5.7m,厚さ25cm,高さ1.5mの目隠し壁。切石を3段に積み,両袖を1石とし,上部に笠石を渡す。広大な屋敷構にふさわしい重みのある外観で,主屋,石垣と一体的に伝統的な敷地景観を形成している。

作品所在地の地図

関連リンク

入嵩西家住宅マイグスクチェックした作品をもとに関連する作品を探す

入嵩西家住宅石垣
入嵩西家住宅主屋
渡久山家住宅石垣
沖縄市立ふるさと園旧久場家住宅ヒンプン
入嵩西家住宅井戸
ページトップへ